ITmedia Inc.

文字サイズ

HOME > プレスルーム > アイティメディア、E2パブリッシング株式会社の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ

2009年12月17日

アイティメディア株式会社

アイティメディア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大槻利樹)は、2009年12月17日開催の取締役会において、E2パブリッシング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石田雅也、以下 E2P 社)の株式を取得し、子会社化することについて決議いたしましたので、お知らせいたします。

1. E2P 社を子会社化する背景

製造業においては、グローバルな環境下で、ハードウェアおよびソフトウェア、さらに関連分野におけるイノベーションが盛んです。最近では環境(エコ)分野など、従来とは異なる専門分野との融合も急進展しています。このような中、タイムリーで、かつ特定技術分野を掘り下げる専門性の高い技術情報が求められています。

アイティメディアでは、製造業エンジニア向け技術情報ポータル「@IT MONOist」を2007年より運営し順調に読者を拡大しながら、この分野における広告主企業の開拓を進めてきました。他方、当社では以前より、IT 企業向けに読者会員の詳細な属性情報を選定し、見込み客リストとして提供するターゲティング・メディア型事業の強化を図ってきました。厳しい経営環境下で、広告主企業は広告宣伝活動の最終成果を見込み客獲得へと絞り込んでおり、ターゲティング・メディア型の広告商品への需要は今後も拡大が期待されます。

E2P 社は、製造業の中でも特にエレクトロニクス分野を対象とする技術解説誌「EE Times Japan」の発行およびエレクトロニクス情報サイト「eetimes.jp」を運営し、読者の高い支持を得るとともにエンジニアを中心とした約4 万件の詳細な属性情報データベースを構築してきました。当社はエレクトロニクス分野向けの情報サイトの充実と読者の詳細な属性情報を活用するターゲティング・メディア型事業の強化の両面から当社グループの事業拡大を見込めると判断し、E2P 社の株式を100%取得して子会社とすることにしました。

2.今後の戦略

当社とE2P 社は運営する製造業分野に向けたオンラインメディアの整備をします。まず、E2P 社が発行してきた技術解説誌「EE Times Japan」を1月よりデジタル化します。「EE Times Japan 電子版」は、従来印刷物として提供されてきた同誌の品質やボリュームはそのままに、インターネット上での閲覧に置き換えるものです。さらに、エレクトロニクス分野向け情報サイト「eetimes.jp」および製造業エンジニア向け技術情報ポータル
「@IT MONOist」の会員制化を進めます。これらを通じ提供するコンテンツのカバー範囲を拡大し更なる読者の獲得をめざします。

また、これらメディアの読者データベースを共通基盤上に統合することで、従来IT企業を対象としてきたターゲティング・メディア型の広告商品を、製造業系企業に向けても順次投入していくほか、当社が提供しているバーチャルイベントサービスについても同分野での企画実施を予定しています。なお、「EE Times Japan 電子版」と「eetimes.jp」の広告販売は当社が営業いたします。

アイティメディアでは、ITをはじめとして製造業・エレクトロニクス産業、そして環境(エコ)分野など、新しい時代のモノづくりを担うエンジニアに向けコンテンツの拡充や機能強化に努め、読者および広告主企業にとって満足度の高いサービスを提供していく方針です。

E2パブリッシング株式会社の概要
会社名 E2パブリッシング株式会社
所在地 東京都千代田区三番町20番地
代表者 代表取締役社長 石田 雅也
事業内容 エレクトロニクス情報誌「EE Times Japan」、エレクトロニクス情報サイト「eetimes.jp」を通じた情報サービスの提供
資本金 8,000万円
設立年月日 2005年1月28日
株主構成 株式会社インプレスホールディングス 100%

以上

本件に関するお問い合わせ

ホットトピック

  • リリース受付・取材依頼について
  • プレスメール受信希望
  • お問い合わせ

PAGE TOP