ITmedia Inc.

文字サイズ

HOME > プレスルーム > アイティメディア、ITエンジニアのスキルに対する調査結果を発表

2010年12月06日

アイティメディア株式会社

アイティメディア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大槻利樹)は、2010年10月14日から10月22日までの期間、ITエンジニアを対象とした「@IT自分戦略研究所/JOB@IT読者調査」を実施し、ITエンジニアのスキルに対する意識について調査しました。(回答数:504件、回答者平均年齢:39.3歳。Webページ上での自己回答式)。

IT以外も含む幅広い分野の資格取得、スキル習得に意欲的

資格に関する考え方について尋ねたところ、「幅広い分野の資格を取得したい」「IT分野以外の資格も取得したい」という回答が共に40%を超え、「1つの分野を突き詰めて上位資格の取得を目指したい」の17.3%を大きく上回る結果となりました【図1】。また、昨年の調査結果から引き続き、「現在の保有スキル」は上位5項目すべてを「Windowsシステム管理」や「データベース構築/管理」といった技術スキルが占めた一方で、「今後身に付けたいスキル」の上位5項目はすべて「英語」や「リーダーシップ・コーチング」などのビジネス・ヒューマンスキルとなりました【表1】 【表2】。ITエンジニアの資格やスキルに対する関心が、特定の技術分野にとどまらず、ビジネスにおける幅広い分野に向いていることが分かりました。

資格を取得する上での障害は「お金」と「時間」

資格を取得する上で障害となるものについては、「受験料が高い」が最も多く64.1%、次いで「学習時間が確保できない」(53.4%)、「学習教材が高い」(39.1%)と、お金と時間がかかることが主な障害となっていることが分かりました【図2】。また、年間でスキルアップのために個人として使う金額については、「0~12万円未満(1万円/月未満)」が80.9%と大半を占めました【図3】

ITエンジニアの景況感は昨年より改善

プロジェクト数の減少や協力会社への発注額の減少、コスト/人員削減など、景気低迷が一因だと思われる仕事環境やビジネス状況の変化について聞いたところ、「いずれも当てはまらない」という回答が前年比で12.7ポイント上昇して27.5%に増えており、状況の改善が見られます。回復が大きかった順では、「業績が悪化した」(前年比11.4ポイント減)、「プロジェクトが減った、規模が小さくなった」(同10.9ポイント減)、「残業や休日出勤が減った」(同9.6ポイント減)でした【図4】

 

本調査は、当社が運営するITエンジニアのスキルアップ/キャリア形成支援メディア「@IT自分戦略研究所( http://jibun.atmarkit.co.jp/ )」と、ITエンジニア向けの求人情報やキャリアアップに役立つサービスを提供する「JOB@IT( http://www.atmarkit.co.jp/job/ )」が、同サイトの読者などを対象に2001年から毎年実施しているものです。アイティメディアは、本調査の結果や回答者の意見をもとに、今後もITエキスパートの成長支援に注力していきます。

本調査結果の詳細は、@IT自分戦略研究所内の記事「上位資格を狙う派2割、IT以外の資格も取りたい派4割」に掲載しています。



主な調査結果

 

調査概要
調査件名 @IT自分戦略研究所/JOB@IT 読者調査 2010年秋期版
調査方法 Webページ上での自己回答式
調査対象 当社の運営する「@IT自分戦略研究所」の読者および「JOB@IT」の利用者
調査期間 2010年10月14日~10月22日
有効回答数 504件

資格やスキルに対する意識

Qあなたの「資格に関する考え方」として当てはまるものをすべてお選びください。

【図1】資格に関する考え方[複数回答]

 

【表1】ITエンジニアの“保有スキル”ランキング(各上位)[複数回答]

順位 2010年
(N=504)
2009年
(N=764)
2008年
(N=913)
1位 Windowsシステム管理 (50.8%) Windowsシステム開発 (48.0%) Windowsシステム開発 (48.7%)
2位 データベース構築/管理 (38.9%) データベース構築/管理 (37.7%) データベース構築/管理 (39.5%)
3位 クライアント/サーバ系開発 (37.9%) クライアント/サーバ系開発 (34.8%) クライアント/サーバ系開発 (38.2%)
4位 Visual Basic (34.7%) Visual Basic (33.8%) Visual Basic (37.0%)
5位 Web系開発 (34.3%) ネットワーク構築/管理 (32.1%) Web系開発 (36.7%)

【表2】ITエンジニアの“今後身に付けたいスキル”ランキング(各上位)[複数回答]

順位 2010年
(N=504)
2009年
(N=764)
2008年
(N=913)
1位 英語 (53.8%) リーダーシップ・コーチング (51.6%) 英語 (48.2%)
2位 リーダーシップ・コーチング (49.0%) プロジェクトマネジメント (50.3%) セキュリティ設計/実装/運用 (45.2%)
3位 プロジェクトマネジメント (44.8%) 英語 (49.9%) リーダーシップ・コーチング (45.0%)
4位 プレゼンテーション (43.1%) プレゼンテーション (46.3%) プロジェクトマネジメント (42.7%)
5位 企画・構想 (41.7%) 企画・構想 (45.7%) プレゼンテーション (42.5%)

Qあなたが資格を取得するうえで障害となっている点があれば、いくつでもお選びください。

【図2】資格を取得する上での障害[複数回答]

Q現在スキルアップのために個人として年間でどのくらいのお金を使っていますか?

【図3】スキルアップ活動のための資金

 

ITエンジニアの景況感

Qお仕事の状況について、【今年の4月】と【現在】とを比べて、下記から当てはまると思う項目をすべてお選びください。

【図4】お仕事の状況[複数回答]



参考資料

 

資格取得状況

Q次に挙げる国家/公的資格の中で、あなたが「a.すでに取得済みのもの」「b.今後取得を目指しているもの」があれば、それぞれいくつでもお選びください。

【図5】国家/公的資格の取得状況[複数回答]

※IPA旧資格も含む

Q次に挙げるビジネス系資格・認定の中で、あなたが「a.すでに取得済みのもの」「b.今後取得を目指しているもの」があれば、それぞれいくつでもお選びください。

【図6】ビジネス系資格・認定の取得状況[複数回答]

Q次に挙げるベンダニュートラル資格の中で、あなたが「a.すでに取得済みのもの」「b.今後取得を目指しているもの」があれば、それぞれいくつでもお選びください。

【図7】ベンダニュートラル資格の取得状況[複数回答]

Q次に挙げるベンダ資格の中で、あなたが「a.すでに取得済みのもの」「b.今後取得を目指しているもの」があれば、それぞれいくつでもお選びください。

【図8】ベンダ資格の取得状況[複数回答]

 

回答者プロフィール

Qあなたの年齢に当てはまるものを、1つだけお選びください。

【図9】年齢分布[単数回答]

Q次に挙げる職務内容について、あなたが現在主に担当しているものおよび次に担当したいものを、それぞれ1つだけお選びください。

【図10】職務内容[単数回答]

 

調査結果の引用について

本調査結果を転載または引用する場合は、「@IT自分戦略研究所/JOB@IT 読者調査 2010年秋期版」と出典を明記してください。また、転載・引用の旨を当社までご一報ください。

以上



本件に関するお問い合わせ

ホットトピック

  • リリース受付・取材依頼について
  • プレスメール受信希望
  • お問い合わせ

PAGE TOP