ITmedia Inc.

文字サイズ

HOME > プレスルーム > ITエンジニアの7割以上がスマートフォン/ソーシャルアプリの開発に関心示す

2010年11月04日

アイティメディア株式会社

アイティメディア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大槻利樹)は、2010年9月9日から9月29日までの期間、ITエンジニアを対象とした読者調査を行いました。その結果、回答者の7割以上がiPhoneやAndroid、mixiなどで利用できるスマートフォン/ソーシャルアプリの開発に興味を持っていることがわかりました。

本調査は、当社の運営するITエンジニア向けのWebメディア「@IT(アットマーク・アイティ、 http://www.atmarkit.co.jp/ )」で、システム開発業務に携わる読者を対象に実施したものです。スマートフォン/ソーシャルアプリの開発について尋ねたところ、「今後開発に興味がある」という回答は74.0%に及び、この分野のアプリ開発に興味を持つITエンジニアが多数を占めることがわかりました。一方で、開発を「現在行っている」という回答は13.5%にとどまりました。また種類別では、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンアプリの開発に意欲を示した回答者が72.8%、mixiやFacebookなどのソーシャルアプリでは29.0%でした。〔複数回答〕

【図1】スマートフォン/ソーシャルアプリの開発(総合/種類別)

さらに、対応するOSやサービスなどのプラットフォーム別に見ると、スマートフォンアプリではAndroid向けアプリへの関心が最も高く54.6%、次いでiPhone向けアプリが53.9%、iPad向けアプリが47.3%の順となりました。ソーシャルアプリでは、mixi向けアプリが最も高く16.7%、次いでFacebook向けアプリが13.0%、GREE向けアプリが12.3%と続きました。

【図2】スマートフォンアプリの開発(プラットフォーム別)

【図3】ソーシャルアプリの開発(プラットフォーム別)

当社では今後も、読者の関心が高まるスマートフォン/ソーシャルアプリに関する情報を積極的に提供し、読者満足度の向上に努めていきます。

調査概要
調査件名 @IT読者調査2010 ソフトウェア開発編
調査方法 Webページ上での自己回答式
調査対象 システム開発業務に携わる@IT読者
調査期間 2010年9月9日~9月29日
有効回答数 合計438件

以上

 

本件に関するお問い合わせ

ホットトピック

  • リリース受付・取材依頼について
  • プレスメール受信希望
  • お問い合わせ

PAGE TOP